工務店・建築会社紹介サービス 注文住宅相談所
CODATTE(コダッテ)注文住宅
特集

■建替えとリフォーム

「建替え」と「リフォーム」 どっちがいいの?


建替えを考える方は、リフォームも一緒に検討されているのではないでしょうか。
建替えとリフォームのどちらにするのかを考えるときに必要なのは、
「あと何年住むのか?」
「重視するポイントが構造体に関するものなのか?住宅設備に関することか?」
ということです。

リフォーム

当然予算の都合もあると思いますが、壁紙の汚れやはがれ、住宅設備の劣化のように 部分的なものであれば、リフォームでも問題はありません。一方、昭和56年6月以前に建てられた住宅で、 耐震性に不安を感じる場合は、建替えもしくは大規模修繕をおこなうことをお薦めします。

正しい判断をするために


法改正の関係や歴史的に保存しておきたいなど理由はさまざまですが、 後々の耐用年数や耐震性能などを考えると、思い切った建替えをおこなった方が良い場合もあります。
リフォームでも建替えでも、専門的な建築の知識は必要で、将来の住宅の資産価値、 使用方法など多面的に考えた上で判断しなければいけません。

コダッテでは他の紹介会社や建築会社にはできない中立の立場で、 専門的な建築のアドバイスをさせていただいいております。
建替えかリフォームで迷われたときはお気軽にコダッテまでご相談ください。
まずは個別相談にお申し込みください 個別相談

コダッテ相談窓口(JR大阪駅より徒歩7分)でご相談に乗ります。 お越しいただくことが難しい方は、コダッテアドバイザーがお客様のご自宅近くまで出張いたします。 もちろん相談後にお断りいただくことも可能です。
どんなことでもお気軽にご相談ください。

お忙しい方にはメール相談も可能 メール相談

お時間をとるのが難しい方には、メールでもご相談に乗ります。 ご希望条件をお伺いし、メールや郵送で、お客様にぴったりの建築会社・工務店をご紹介いたします。 お気軽にご連絡ください。

個別相談ボタン
資料請求する
お電話でもお気軽に相談できます 0120-037-557
たいせつにします プライバシー

Copyright 2015 codatte All rights reserved.