工務店・建築会社紹介サービス 注文住宅相談所
CODATTE(コダッテ)注文住宅
特集

■注文住宅 vs 建売住宅

家


「マイホームが欲しいけど、
注文住宅と建売住宅、どちらがいいんだろう?」



注文住宅と建売住宅、マイホームを持つという点では同じですが、どちらのほうが自分に合っているのか、簡単には判断できないと思います。
「建売住宅を購入したけど、やっぱり間取りに不満が…」
「注文住宅を建てたけど、予算オーバーしてしまい…」という声を聞いたことはないでしょうか?
それぐらい どちらが自分に合っているのか判断しづらく、失敗しやすいのです。
では、それぞれにどのようなメリット・デメリットがあるのでしょうか? 項目ごとに比較してみましょう。

【価格:若干建売】

一般的には建売住宅のほうが割安のイメージがあるかもしれません。
建売住宅は一度にたくさんの家を建てるので、建材を安く仕入れることができ、設計も一回で 済むため、価格を抑えることができます。
また、建売住宅は販売価格が表示されているので、安心できるという点もありますね。

ただし、注意しないといけないのが、建売住宅は安く販売するために量産品と呼ばれる安い建材を使用していることが多いのです。
金額を比較する時には、同じ仕様で比べないと意味が無いので注文住宅でも建売住宅と同じ仕様にした場合は、同じぐらいの金額まで近づけることが可能です。

割安に見えてしまいがちな建売住宅ですが、マイホームを考えるときにはある程度予算は決まっていると思います。
注文住宅はこだわりはじめるとキリがなく、それに応じて価格も上がっていきますが、優良なハウスメーカー、工務店であれば予算内に収まるよう、要望に合ったプランを出してくれます。

価格単体でみると建売住宅の方が安く見えがちですが、仕様を合わせて比較すると、少しだけ建売の方が安く出来る。というぐらいです。

【間取りの自由度:注文住宅】

間取りの自由度は注文住宅の圧勝です。
建売住宅はすでに建てられている住宅を購入するので、間取りは決まっています。
家族ごとに異なる希望があるのが当たり前ですので、自分たちにピッタリの間取りの建売住宅を見つけるのは難しいと言わざるをえません。

それに比べ、注文住宅はオーダーメイドですので、こだわりの間取りを実現することができます。

【内装や外観のこだわり :注文住宅】

間取りと同様に、注文住宅なら好みに合った内装、外観のテイストを実現することができます。
こういった間取りや内装、外観にこだわることができるのは注文住宅の大きなメリットですね。
反対に建売住宅は内装、外観を基本的に変えることはできません。
建設途中のものであれば、壁紙や塗装部分など、構造に影響がでないところであれば変更できるケースもありますが、それも微々たる変更ですね。

注文住宅、建売住宅、どちらが合っているか今すぐ相談する

【品質 :注文住宅】

建売住宅のほとんどはすでに建物が完成しているので、どのような構造になっているか知ることはできません。
つまり、手抜きをされていても、質を落とされていても全くわからないのです。
もちろんそのような会社ばかりではありませんが、「建売住宅に住んでみたら…」という話を聞いたこともあると思います。

注文住宅は基礎工事の段階から工事の内容を確認することが出来ます。
施工会社の方たちも見られる可能性があると思えば、作業に緊張感も生まれ、まさか手抜きをしようなんて思うはずはありません。

◎作業の邪魔にならなければ現場監督に質問もできます。
差し入れなどを持っていき、信頼関係を作れれば、工事もスムーズに進むでしょう。

この内容がすべての会社に当てはまるわけではありませんが、注文住宅のほうが品質は高い、と言えるでしょう。

【住むまでの期間:建売住宅】

当然ですが、注文住宅は「建てる」ので、その建てる期間が必要になります。
建売住宅はすでに建っているものを「購入」するので、手続きが終わればすぐに住むことができます。

メリット・デメリットまとめ

注文住宅

メリット

  • ・希望の間取りに住むことが出来る
  • ・こだわりのデザインの家を建てることが出来る
  • ・設備も好みに合わすことが出来る
  • ・自分たちに合った会社を選ぶことが出来る
  • ・予算を調整できる
  • ・工事の過程を見られる楽しみがある
  • ・工事をチェックでき質を高めることが出来る

デメリット

  • ・土地を探す必要がある
  • ・住むまでの期間が長い
  • ・知識が必要

建売住宅

メリット

  • ・すぐに住むことが出来る
  • ・土地を探す必要がない
  • ・価格がわかりやすい
  • ・実際の建物を見て購入できる

デメリット

  • ・決められた間取りに住むことになる
  • ・手抜き工事の心配がある
  • ・自分たち好みの外観や内装ではない場合がある
  • ・設備も決められしまっている
  • ・家づくりを楽しめない

この表がすべて正しい訳ではありませんが、一般的に注文住宅と建売住宅ではこのような違いがあります。

”手間や時間をかけたくない、特にこだわりがない、早く新しい家に住みたい…” という方は建売住宅がよいでしょう。

”理想の間取りに住みたい、こだわりのデザインの家に住みたい、 家づくりを楽しみたい…”という方は注文住宅を選ぶことがおすすめします。

ただ、デメリットにも書いてありますが、思いどおりの注文住宅を建てるには知識が必要です。知識がないと、例えば、”開放的な窓をつけたために、昼間は暖かくていいのだが、夜になると寒い…”といった理想を追求するあまり何かが抜けてしまうことが起こってしまいます。

とはいっても、住宅の知識が身につけることは一朝一夕ではできませんよね。
コダッテには確かな知識と経験を持ったプロのアドバイザーがいます。
ちょっとしたご質問から、技術的なご質問まで、どのようなご質問でも対応しており、公平・中立の立場からお客様にベストな提案を行っています。
注文住宅のお悩みは何でもご相談してくださいね。

まずは個別相談にお申し込みください 個別相談

コダッテ相談窓口(JR大阪駅より徒歩7分)でご相談に乗ります。 お越しいただくことが難しい方は、コダッテアドバイザーがお客様のご自宅近くまで出張いたします。 もちろん相談後にお断りいただくことも可能です。
どんなことでもお気軽にご相談ください。

お忙しい方にはメール相談も可能 メール相談

お時間をとるのが難しい方には、メールでもご相談に乗ります。 ご希望条件をお伺いし、メールや郵送で、お客様にぴったりの建築会社・工務店をご紹介いたします。 お気軽にご連絡ください。

個別相談ボタン
資料請求する
お電話でもお気軽に相談できます 0120-037-557
たいせつにします プライバシー

Copyright 2015 codatte All rights reserved.