工務店・建築会社紹介サービス 注文住宅相談所
CODATTE(コダッテ)注文住宅
特集

■まずは家族で話し合おう

家族写真

重視するのはどこ?


家を建てるにあたって、ああしたい、これもしたい、という要望がたくさんあると思います。

「今の家は光熱費が高くて、生活費が大変。夏は涼しく冬は暖かいお家にしたい」
という希望だったり、
「雑誌に載っているような間取りやデザインにしたい!」だったり。

しかし、実際に建てようとするとさまざまな制約が発生します。予算がネックになったり、デザイン性を求めるあまり機能性が落ちてしまったり。
あらかじめ明確なビジョンを作っておかなければ、家づくりを進めるうちにあちこちに無理が生じ、結果、妥協だらけの中途半端な家になりかねません。

そうならないためには、家づくりをスタートする前に家族でじっくり話し合ってビジョンを固めていくことが大切です。 「家族会議で話し合うポイント」についてご説明していきます。

1.デザイン性を決めよう

デザインに正解はなく、個人の好みによるものなので、家族間で意見が分かれやすいところでもあります。世の中に二つとないデザインにできるのは、一から造りあげていく注文住宅の醍醐味です。細かく打ち合わせをしていくことで、家族の誰もが満足のいく家にすることができます。

デザイン例

家のデザインには数多くの種類が存在します。
はじめは「こんな感じの家が良い」という程度でも大丈夫です。外を歩いて「この家、素敵だね」と思える家があると、具体的にイメージがしやすくなります。

また、外観デザインに種類があるように内装材・建材にもたくさんの種類があります。
内装で迷ったときは、「家族の趣味やインテリアに合うもの」と考えると、思い描きやすくなります。

2.住宅性能を決めよう

断熱性や耐震性などの住環境に関することは、住宅性能と呼ばれます。
住宅性能についてはデザインほど人によって意見が分かれませんが、デザインや間取りとの両立が難しい」「予算の都合で実現できない」といった場合も少なからずあります。
どこが譲れるところでどこが妥協できないところかを、家族でよく話し合いましょう。

設計図と家

住宅性能を決める難しさは、単純な好き嫌いだけでなく、深い知識が必要になるところです。
正しい知識がないまま「なんとなく」で決めてしまうと、大きな失敗につながりかねません。
たとえば太陽光発電は、メリットも大きいですがデメリットも少なくありません。安易に採用せずに、専門家に相談するなどしてから検討しましょう。
※太陽光発電をメインで建てている建築会社に聞くと、8割以上は良いことしか言いませんので注意!

3.予算の方針を決めよう

「お金に糸目はつけない!」というごく一部の方を除き、予算は誰もが関心のあるところです。
予算に関する考え方は、大きく分けて2つあります。

「良いものを安く建てる」というコストパフォーマンスの高さを求めるか、
「とにかく安く建てる」というローコストを求めるかです。

コストパフォーマンスにこだわる場合は、オプションの費用も含めて考える必要があります。
大手のビルダーや、ローコストを売りにしているハウスメーカーなどは、標準プランは安いですが、オプションが割高になっている場合が多いので注意が必要です。
ローコストにこだわる場合でも、安かろう悪かろうでは意味がありませんので、切り詰めるところとお金をかけるところを分ける必要があります。
あまり抑えすぎると「これならはじめから建て売り住宅にしておけばよかった……」と後悔することになります。
コストを抑えながらも間取りや仕様を工夫して価格を落とすのは勿論のこと、きちんとした施工をしてくれる建築会社を選ぶことも重要です。

男性手元

4.担当者の人柄を見よう

見落とされがちですが、注文住宅作りが成功するか失敗するかを決める大きなポイントは、建築会社の担当者です。
家づくりの打合せ~竣工後のアフターも含め、建築会社の担当者とは1年を超える長いお付き合いになります。
会社の規模がしっかりしていようが、ブランド力があろうが、最終的には人と人との付き合いになりますので、やりやすい人とそうでない人がいます。
「いまいち信用できないな」という人が担当だと、不安要素が大きくなりストレスになります。何でも相談できる信頼関係を築くことができなければ、言いたいことを言えないまま妥協した家を建てて、建築後に何十年も後悔しつづけることになりかねません。

「しつこい営業をしない」
「丁寧に説明してくれる」
「何かあれば、すぐに対応してくれる」


こういった対応は最重要の条件です。
建築会社の担当者と顔を合わせた後は家族で話し合い、「この人と長く付き合っていけそうか」と検討しましょう。

「あの人あまり好きになれない」とは言いだしにくいでしょうが、もやもやした思いを抱えたまま家づくりをスタートさせると、必ず後悔します。妥協してはいけないポイントの一つとしてお考え下さい。

コンサルタント

注文住宅は、一生に一度の大きな買い物です。
家づくりについて家族会議でじっくり話しあってください。事前にどれだけ意見を交わし、家族間での認識の違いをなくせるかが、注文住宅成功の最大の決め手です。

注文住宅相談所コダッテでは、どんなに些細な方でもご相談にお応えいたします。
お気軽にお問合せ下さい。

まずは個別相談にお申し込みください 個別相談

コダッテ相談窓口(JR大阪駅より徒歩7分)でご相談に乗ります。 お越しいただくことが難しい方は、コダッテアドバイザーがお客様のご自宅近くまで出張いたします。 もちろん相談後にお断りいただくことも可能です。
どんなことでもお気軽にご相談ください。

お忙しい方にはメール相談も可能 メール相談

お時間をとるのが難しい方には、メールでもご相談に乗ります。 ご希望条件をお伺いし、メールや郵送で、お客様にぴったりの建築会社・工務店をご紹介いたします。 お気軽にご連絡ください。

個別相談ボタン
資料請求する
お電話でもお気軽に相談できます 0120-037-557
たいせつにします プライバシー

Copyright 2015 codatte All rights reserved.