工務店・建築会社紹介サービス 注文住宅相談所
CODATTE(コダッテ)注文住宅

構造・性能

見た目や間取りのことが優先されて、ついつい後回しになってしまいがちなのが構造や性能の話。 専門用語も多いですし、素人には難しい話が多い……。

けれども、注文住宅と建売住宅でいちばん違いが表れるのが性能の部分なんです。
使用する材料によって断熱性が変わって光熱費が抑えられることもありますし、強度を高めることで家の資産価値も高く保つこともできます。
家族みんなが安心・健康に過ごせるよう、じっくり考えて構造や性能を決めましょう。

iconhome構造・性能に関する特集記事

10年先を行く家づくり 昭和55年に省エネルギー基準が施工されてから、平成4年に新省エネルギー基準、平成11年に次世代省エネルギー基準と年々、省エネルギー基準の要件が広くなり、… 10年先を行く家づくり 昭和55年に省エネルギー基準が施工されてから、平成4年に新省エネルギー基準、平成11年に次世代省エネルギー基準と年々、省エネルギー基準の要件が広くなり、…

断熱・気密は大丈夫? 家を建てようと思った方なら、高断熱・高気密という言葉は、一度は聞いたことがあると思います。なぜ最近よく断熱や気密が言われるようになったかと… 断熱・気密は大丈夫? 家を建てようと思った方なら、高断熱・高気密という言葉は、一度は聞いたことがあると思います。なぜ最近よく断熱や気密が言われるようになったかと…

低コストでも質の高い家づくり 多くの場合、低コスト住宅と呼ばれている家は、見えない部分で粗悪な材料を使っていたり、 キッチンや浴室などのグレードが低いものになることが多々あります。… 低コストでも質の高い家づくり 多くの場合、低コスト住宅と呼ばれている家は、見えない部分で粗悪な材料を使っていたり、 キッチンや浴室などのグレードが低いものになることが多々あります。…

健康的な家にする ヒートショック(室内の急激な温度差がもたらす身体への影響)が原因で、 家の中の死亡する人が年間約1万7000人以上いると推計されています。 これは、交通… 健康的な家にする ヒートショック(室内の急激な温度差がもたらす身体への影響)が原因で、 家の中の死亡する人が年間約1万7000人以上いると推計されています。 これは、交通…

冬場になると起こる結露。目に見えない壁の裏や床下にも結露は発生していて、そのまま放っておくと断熱性能が大きく低下したり、柱が腐ったりする原因にもなりますの… 冬場になると起こる結露。目に見えない壁の裏や床下にも結露は発生していて、そのまま放っておくと断熱性能が大きく低下したり、柱が腐ったりする原因にもなりますの…

たいせつにします プライバシー

Copyright 2015 codatte All rights reserved.